情報誌「JASと食品表示」

情報誌「JASと食品表示」とは
JAS協会の情報誌です。JAS協会の会員には、会員サービスとして毎号自動配送しております。
JASや食品表示に関するインタビューのほか、JASをめぐる最新の動向、農林水産省や消費者庁をはじめとする行政情報、協会のトピックス等最新情報を毎月掲載しています。
A4サイズ、毎月発行
バンクナンバー紹介
2019年1月号より、情報誌の名称が「JASと食品表示」(旧「JAS情報」)に変わりました。
発行月 目次紹介 巻頭インタビュー
2019年11月 目次(PDF) 「有機マーガーリンを製造して17年」~大事に育てている商品です~
リボン食品株式会社 代表取締役社長 筏由加子 氏
2019年10月 目次(PDF) 「日本で初めてマーガーリンを製造」~ありそうでなかったものを作るユニークさ~
リボン食品株式会社 代表取締役社長 筏由加子 氏
2019年9月 目次(PDF) 「適切な表示に必要なことは?」~食品表示を監視する立場から見えるもの~
農林水産省 消費・安全局 消費者行政・食育課 食品表示・規格監視室長 三上伸治 氏
2019年8月 目次(PDF) 「HACCP手引書 今夏にも完成」
一般社団法人 日本ソース工業会 事務局次長 小後摩美絵 氏
2019年7月 目次(PDF) 「目の不自由な人や高齢者の方にも食の情報を届ける活動」
公益財団法人 すこやか食生活協会 理事長 中川担 氏
2019年6月 目次(PDF) 「ビーフパティのこだわりはサプライチェーンの徹底した温度管理」
日本マクドナルドホールディングス株式会社 取締役 執⾏役員 宮下 建治 氏
2019年5月 目次(PDF) 「 4つのリカバリープランでV 字回復!! 」
日本マクドナルドホールディングス株式会社 取締役 執⾏役員 宮下 建治 氏
2019年4月 目次(PDF) 「 JAS 調査会における消費者委員の役割と期待すること 」
主婦連合会 参与 山根香織 氏
2019年3月 目次(PDF) 「 消費者が選択できる豊かな社会を目指して 」
全国地域婦人団体連絡協議会 幹事 夏目智子 氏
2019年2月 目次(PDF) 「 FAMICの新たな試み 新規JASの提案と認定業務 」
FAMIC本部 認定センター大貝所長  分析調査課 浅野課長
2019年1月 目次(PDF) 「 2019年、食品表示の議論はどうなる 」       
消費者庁食品表示企画課長 赤﨑 暢彦 氏
2018年12月 目次(PDF) 「 新たなJAS制度の今後について 」          
農林水産省 食料産業局 食品製造課 基準認証室 室長   谷口 正範 氏
2018年11月 目次(PDF) 「 新規格、障害者が生産工程に携わった食品JAS(仮称)について 」
一般社団法人日本基金 代表理事 國松 繁樹 氏  事務局 太田 みどり 氏
2018年10月 目次(PDF) 「 新規格、人工種苗生産技術による水産用食品JAS(仮称)について 」
国立研究開発法人水産研究・教育機構 中央水産研究所 / 
持続可能な水産養殖のための種苗認証協議会  主幹研究員/理事 宮田 勉 氏
2018年9月 目次(PDF) 「 新規格、オーガニックレストランを対象としたJASの提案について 」
有限会社リーファース 代表取締役 水野 葉子 氏
2018年8月 目次(PDF) 「 介護食品及びそしゃく配慮食品JASの現状と将来 」 
日本介護食品協議会 会長 森 佳光 氏
2018年7月 目次(PDF) 「 食品表示をめぐる状況について 【2】 」    
消費者庁食品表示企画課長 赤﨑 暢彦 氏
2018年6月 目次(PDF) 「 食品表示をめぐる状況について 【1】 」   
消費者庁食品表示企画課長 赤﨑 暢彦 氏
定期購読と一般販売のご案内
定期購読
年間定期購読をお申込みいただくと、毎号送料無料で確実にお手元まで「JASと食品表示」をお送りします。     
年間購読料 10,000円(送料含・税別)    
ご希望の場合は、申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX(03-3249-9388)又はメールにてお申込下さい。     
折り返しご連絡申し上げます。
一般販売
購入したい「JASと食品表示」を発行月を指定してご購入いただけます。      
価格 1,000円(税別) 
•送料は、別途実費で頂戴いたします。送料は冊子や数量によって異なりますので、お申込後、受注確認の際にお知らせいたします。
申込方法
書籍に関する問い合わせ
一般社団法人 日本農林規格協会  
TEL 03-3249-7120 FAX 03-3249-9388  
e-mailでのお問合せはこちら
このページのトップへ