日本農林規格協会 JAS協会

 HOME > 講習会 > 特別セミナー 「HACCP制度化に向けて 食品産業センターの取組み」 「原料原産地表示の新ルールと運用上の注意点」

特別セミナー

受付中です。

 制度化への対応が求められるHACCPと原料原産地表示の動向について

 最新の情報をお届けします。

日程

平成 29年 8月 24日(木) 13:30~17:00  ※13:00 受付開始

会場

 石垣記念ホール (定員180名、先着順)

 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル9階  ※会場地図はこちら(外部リンク)


内容

1. 「HACCP制度化に向けて 
      食品産業センターの取組みについて」 (仮題) 
 [13:40~15:10]

                      講師: 川﨑 一平 氏 
                              一般財団法人 食品産業センター 技術環境部長


 2. 「原料原産地表示の新ルールと運用上の注意点について」(仮題)   [15:25~16:55]  

        講師: 森田 満樹 氏  
                               一般社団法人 Food Communication Compass 代表

 

参加費

  会員 (JAS協会の会員、シストレ協議会の会員) : 無料

  一般 : 5,000円(税込)



申込方法

  ① 参加申込書(pdfファイル)に必要事項を記入し、FAX(03-3249-9388)にてお申込みください。
    受付は先着順に行い、定員(180名)になり次第、締め切りとします。

   ※参加希望者が多数の場合は、人数の調整をお願いする場合がございます。

  ② 申込書の受付後または入金確認後、8月上旬に「参加証」をFAXにて送信いたしますので、
    当日、会場受付にご提出してください。

  ③ 一般の方の参加費は、振込手数料をご負担のうえ、下記口座あてに2週間以内にお振込みください。
    【振込最終期日:平成29年8月15日まで】

    みずほ銀行 虎ノ門支店(普通)2150989
    口座名義:シャ)ニホンノウリンキカクキョウカイ

   ※貴社における銀行振込時に発行される明細書等をもって、
     お支払いに係る経理上の書類に代えさせて頂きます。
     (請求書や領収書が必要な方はお申し出ください。)

   ※一旦納入された参加費は理由の如何を問わず、返金致しませんので、
     代替受講者等をご検討いただきますようお願いいたします。
 


主催・問合せ先

  一般社団法人 日本農林規格協会(JAS協会)

  TEL:03-3249-7120